小さな胸でお悩みの方に!胸を大きくするための基礎知識

「ハリのある胸にしたい」「あと1カップ大きくしたい」そう考えたことはありませんか??
その気持ち私もよくわかります。

彼氏や友人からは気にしないでいいよと言われても、
他人からすると大した事ないかも知れないが、しかし当人にとっては凄く深刻なんですよね。

少しでも胸を大きくしたいと悩んでいる方はあなただけではありません。

なかには周りの人から「胸が小さい」と言われるのをおそれて、体育の授業やスポーツジムで着替える場合など、自分の胸を隠しながら着替えているという方もいらっしゃいます。

おそらく、胸を大きくする方法をいろいろ試したり、胸を大きくするストレッチやマッサージなど、日々悩んでいるのではないでしょうか。

雑誌やテレビでもたびたび紹介されているように、世の中にはほんとにたくさんのバストアップする方法があり、またインターネットの口コミサイトで紹介されている方法など含めると、かなりのやり方があって自分にも効果があるのか分からない。

たとえば、マッサージでいうと正しい方法で実施しなければ逆の効果が出てしまう場合もあり、なかなか取り組めない。
実際に効果がある方法はどれか悩んでしまう。そんな風に、コンプレックスを抱えたまま胸を大きくすることを諦めていく女性がいることが私は残念でなりません。

そんな悩みも今日でお別れ。

胸を大きくするバストアップ法があるんです。

ここで胸を大きくする方法を学んで、ある程度胸を大きくすることができれば、自分の自信につながり、貧乳で悩むこともなくなります。

バストアップ・・・その前に

胸が大きくならない理由、つまり、なぜ胸が小さいか知ることから始めましょう。

そもそも胸が小さい原因なんですが、よく「母親の胸も小さいから私も小さい」と、遺伝が原因だと勘違いしている方もいらっしゃいます。
しかし現在では、胸のサイズは遺伝とは関係ないとい言われています。

おもな要因として生活習慣が胸の大きさを決めていると言うのです。

たとえば、夜中遅くまでテレビを見たりして寝不足が原因で女性ホルモンの分泌を妨げる習慣になっていないか。
また、ストレスを受け続けていないかなどの生活を見直す必要があります。

まずは、食生活や姿勢など生活習慣などに気をつけなければ、どんなサプリやマッサージを行っても効果がでにくいです。

とくに女性の多くは、偏った食事や無理なダイエットで栄養不足状態が目立ちます。
まずはしっかりと栄養を摂取することが大切ということを頭におきましょう。

これが胸を大きくする方法のはじめの第一歩です。